次世代住宅ポイント紹介サイト最新の次世代住宅ポイント交換商品を徹底紹介

次世代住宅ポイント交換商品【2020年版】紹介

         

閉じる

    • 次世代住宅ポイント制度について
    • 次世代住宅ポイント制度 通知ハガキ
    • 次世代住宅ポイント制度 紛失した場合

    2020.6.23

    次世代住宅ポイントの通知ハガキはいつ届く?紛失した場合の対応も紹介!

    • 次世代住宅ポイント制度について
    • 次世代住宅ポイントの申請方法

    2020.6.18

    次世代ポイント申請に手数料はかかる?申請費用も紹介!

    • 次世代住宅ポイント制度について
    • 次世代住宅ポイントの申請方法
    • 次世代住宅ポイント制度【補助金について】

    2020.3.11

    住まい給付金などの補助金は次世代住宅ポイントに併用できるの?併用可能な制度についても紹介!

    • 交換商品特集【高額商品】
    • 交換商品特集
    • 交換商品特集【家電】

    2019.10.13

    次世代住宅ポイント・おすすめ交換商品 【エアコン編】

    • 次世代住宅ポイント制度について
    • 次世代住宅ポイントのポイント交換方法
    • 次世代住宅ポイントの申請方法

    2020.2.26

    次世代住宅ポイントは商品券と交換できる?

    • 次世代住宅ポイント制度について
    • 次世代住宅ポイント制度 期限について
    • 次世代住宅ポイント制度 完了報告

    2020.6.25

    次世代住宅ポイントの完了報告の期限とは?

    • 交換商品特集【高額商品】
    • 交換商品特集
    • 交換商品特集【洗濯機】

    2019.10.9

    次世代住宅ポイント・おすすめ交換商品 【洗濯機編】

    • 交換商品特集【高額商品】
    • 交換商品特集
    • 交換商品特集【テレビ】

    2019.11.14

    次世代住宅ポイント・おすすめ交換商品 【テレビ編】

    • 次世代住宅ポイント制度について
    • 次世代住宅ポイントのポイント交換方法
    • 次世代住宅ポイントのカタログ

    2020.1.23

    次世代住宅ポイント【カタログからも交換商品の申し込みができます!】

    • 交換商品特集【高額商品】
    • 交換商品特集
    • 交換商品特集【冷蔵庫】

    2019.10.10

    次世代住宅ポイント・おすすめ交換商品 【冷蔵庫編】

閉じる

MENU

「耐震性を有しない住宅」の基準って? リフォームをすることでもらえるポイントと条件とは?

目次

「耐震性を有しない住宅」ってどんな住宅のことをいうの?

今回、次世代住宅ポイントの対象工事のひとつ、「耐震性を有しない住宅」の建て替えと改修ですが、耐震性のない住宅の建て替えを行ったら、15万ポイントがもらえます。

ただ、単純に「今住んでいる建物のリフォームをすれば貰えるんじゃないの?」ではないところがポイントです。

さて、ここでいう耐震性のない住宅とは具体的にどういう建物のことなのでしょうか?

国土交通省が次世代住宅ポイント制度の資料を公開しています。その内容を確認すると、

「耐震性を有しない住宅とは、旧耐震基準(1981年5月31日以前に施行されていた基準をいう。)により建築された住宅をいう。」
と明記されています。

ということは、38年以上前に建てられた住宅に関しては、対象になるということです。

これは、1981(昭和56)年5月31日までに建てられた建物は、旧耐震基準をもとに設計された建築物なのです。

この旧耐震基準ですが、「震度5強程度の揺れで倒壊しない。また、ほぼ損傷しないこと」という内容で、日本で1990年代以降に起こった大地震による災害には耐えられない構造を基準としていたことが分かります。

新耐震基準では「震度5程度の揺れでも建物が損傷しないこと。震度6~7程度の地震で倒壊しないこと」となっていて、未曽有の大地震でも建物が倒壊しないということが前提となっています。

地震大国ともいわれる日本で、いつ発生するかわからない大型地震に備えるため、住宅の耐震性の確認はとても重要ですね。

耐震性を有しない住宅かどうかを確認するための書類や、建て替え住宅の要件

耐震性を有しない住宅の確認は、下記のいずれかの書類で証明できることが必須となります。

  1. 建物の不動産登記 全部事項証明書または閉鎖事項証明書
    ※建築確認を行った日付が昭和56年5月31日より前
  2. 建築基準法に基づく確認済証または建築台帳記載事項証明書
    ※表示登記された日付が昭和56年5月31日より前
  3. 建築士が耐震性を有しない住宅であること(旧耐震基準で建築されたこと)を確認した証明書の発行を受けている

また、下記の要件を満たす住宅の建替が対象となります。​

  • 耐震性を有しない住宅を除却(解体)した者または除却する者が、自ら居住する住宅として、住宅を建築または購入するものであること
  • 2018年12月21日(閣議決定日以降)、ポイント発行申請または完了報告までに除却すること。

政府が公表するポイント対象の耐震基準を満たす条件とは?

リフォームだけではなく、新築の住宅にも適用される耐震性の条件とは?

公式HPに、以下の通り記されています。

・耐震等級(構造躯体の倒壊等防止)2以上の性能を有する住宅または免震建築物 品確法に基づく日本住宅性能表示基準で定める耐震等級(構造躯体の倒壊等防止)2以上の性能を有する住宅又は免震建築物※。
※品確法に基づく評価方法基準(平成13年国土交通省告示第1347号)で定めるその他(地震に対する構造躯体の倒壊等防止及び損傷防止)の基準に適合する免震建築物。

<引用:事務局「一定の性能を有する住宅」
https://www.jisedai-points.jp/builder/criterion/new-house/

この「耐震等級2」とはなんでしょうか?

現在、日本の法律(建築基準法)では、耐震等級は1~3に分類されています。

具体的には下記になります。

■耐震等級1
建築基準法で定められる、最低限の耐震性能。
阪神淡路大震災相当の震度6強~7でも、即倒壊しない程度。
一般住宅の耐震性能となりますが、大規模修繕や建て替えになる可能性があるレベル。

■耐震等級2
長期優良住宅認定基準。等級1の1.25倍の耐震性能で、震度6強~7の地震でも、一定の補修で住み続けることができるレベル。
ちなみに、学校や避難所などの公共施設の建築物は等級2が多い。

■耐震等級3
日本最高レベルの耐震性。等級1の1.5倍の耐震性能で、震度6強~7の地震でも、軽い補修で住み続けることができる。
ちなみに、消防署や警察署など災害時に復興の拠点となる防災施設などに等級3が多い。

以上のことから、新築・ならびにリフォームする住宅に関しては、長期優良住宅の認定基準となる等級2以上の建築物が次世代住宅ポイント制度の対象となるようです。

おわりに

近年、北海道や九州、本州など、地震が頻繁に起こるような場所ではない地域が甚大な被害に遭っていることから、安全に生活をする上でもご自宅の耐震性について、安全性についてなど、今一度考える機会にしてみてはいかがでしょうか。

記事一覧へ戻る

新着記事(11/19更新)

    • 交換商品特集【食品】
    • 交換商品特集【じせポ!おすすめ商品】
    • 次世代住宅ポイント制度 交換商品について

    2020.11.19

    次世代住宅ポイントで交換できる、福を呼び込みたい!新春にふさわしいオススメ食品もご紹介!

    • 交換商品特集
    • 交換商品特集【食品】
    • 交換商品特集【じせポ!おすすめ商品】

    2020.11.10

    次世代住宅ポイントで交換できる、季節のお鍋でほっこりとあたたまるオススメ商品をご紹介!

    • 交換商品特集
    • 交換商品特集【じせポ!おすすめ商品】
    • 交換商品特集【飲料】

    2020.10.27

    次世代住宅ポイントで交換できるおすすめ、おうち飲みやパーティーにおすすめなお酒・ジュースをご紹介!

    • 交換商品特集
    • 交換商品特集【食品】
    • 交換商品特集【じせポ!おすすめ商品】

    2020.10.7

    次世代住宅ポイントで交換できるおすすめ、秋から冬の季節にこそ美味しいアイスをご紹介!

    • 交換商品特集【食品】
    • 交換商品特集【じせポ!おすすめ商品】
    • 次世代住宅ポイント制度 交換商品について

    2020.9.19

    次世代住宅ポイントで交換できるおすすめの家飲み料理やおつまみをご紹介!

    • 交換商品特集
    • 交換商品特集【じせポ!おすすめ商品】
    • 次世代住宅ポイント制度 交換商品について

    2020.8.10

    次世代住宅ポイントで交換できるアウトドア、BBQにおすすめの商品をご紹介!

記事ランキング

  • 1位

    • 次世代住宅ポイント制度について
    • 次世代住宅ポイント制度 通知ハガキ
    • 次世代住宅ポイント制度 紛失した場合

    2020.6.23

    次世代住宅ポイントの通知ハガキはいつ届く?紛失した場合の対応も紹介!

  • 2位

    • 次世代住宅ポイント制度について
    • 次世代住宅ポイントの申請方法

    2020.6.18

    次世代ポイント申請に手数料はかかる?申請費用も紹介!

  • 3位

    • 次世代住宅ポイント制度について
    • 次世代住宅ポイントの申請方法
    • 次世代住宅ポイント制度【補助金について】

    2020.3.11

    住まい給付金などの補助金は次世代住宅ポイントに併用できるの?併用可能な制度についても紹介!

  • 4位

    • 交換商品特集【高額商品】
    • 交換商品特集
    • 交換商品特集【家電】

    2019.10.13

    次世代住宅ポイント・おすすめ交換商品 【エアコン編】

  • 5位

    • 次世代住宅ポイント制度について
    • 次世代住宅ポイントのポイント交換方法
    • 次世代住宅ポイントの申請方法

    2020.2.26

    次世代住宅ポイントは商品券と交換できる?

  • 6位

    • 次世代住宅ポイント制度について
    • 次世代住宅ポイント制度 期限について
    • 次世代住宅ポイント制度 完了報告

    2020.6.25

    次世代住宅ポイントの完了報告の期限とは?

  • 7位

    • 交換商品特集【高額商品】
    • 交換商品特集
    • 交換商品特集【洗濯機】

    2019.10.9

    次世代住宅ポイント・おすすめ交換商品 【洗濯機編】

  • 8位

    • 交換商品特集【高額商品】
    • 交換商品特集
    • 交換商品特集【テレビ】

    2019.11.14

    次世代住宅ポイント・おすすめ交換商品 【テレビ編】

  • 9位

    • 次世代住宅ポイント制度について
    • 次世代住宅ポイントのポイント交換方法
    • 次世代住宅ポイントのカタログ

    2020.1.23

    次世代住宅ポイント【カタログからも交換商品の申し込みができます!】

  • 10位

    • 交換商品特集【高額商品】
    • 交換商品特集
    • 交換商品特集【冷蔵庫】

    2019.10.10

    次世代住宅ポイント・おすすめ交換商品 【冷蔵庫編】

  • 11位

    • 次世代住宅ポイント制度について
    • 次世代住宅ポイント制度【リフォーム工事】

    2019.8.19

    「耐震性を有しない住宅」の基準って? リフォームをすることでもらえるポイントと条件とは?

カテゴリー

この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます

    • 次世代住宅ポイント制度について
    • 次世代住宅ポイント制度 期限について

    2020.3.16

    次世代住宅ポイントの交換商品は?対象商品もご紹介!

    • 次世代住宅ポイント制度について
    • 次世代住宅ポイントのカタログ
    • 交換商品特集【じせポ!おすすめ商品】

    2020.3.26

    次世代住宅ポイントで交換できるおすすめの防災グッズをご紹介!

    • 次世代住宅ポイント制度について
    • 次世代住宅ポイント制度 対象について

    2020.6.26

    次世代住宅ポイントの対象住宅証明書と対象製品証明書の費用は?必要書類も紹介

    • 次世代住宅ポイント制度について
    • 交換商品特集

    2019.6.8

    次世代住宅ポイントの交換商品は?最新の情報をご紹介!

「耐震性を有しない住宅」の基準って? リフォームをすることでもらえるポイントと条件とは?

交換商品は「家電」「インテリア」「雑貨・日用品」「地場産品」「食料品・飲料」「スポーツ・健康増進」「福祉介護用品」「防災・避難用品」「ベビー・キッズ用品」などの大きなカテゴリーに分類され、さらにその中で細かく分類されています。
また、各カテゴリーから交換商品を探す他、ポイント数や都道府県、政策テーマから絞り込んで探すこともできます。